美術、音楽、演劇等芸術を通して文化の向上を図り、より豊かな地域社会づくりに寄与します
トップページに戻る
HOME > 主催文化事業>地域文化支援事業

地域文化支援事業

より豊かな地域社会づくりに寄与することを目的に、地域団体や行政と連携した文化事業を開催します。
博多ZEN塾
公演スケジュール

「ふるさとルネッサンス・博多のことば塾」

終了しました
パンフレット ダウンロード

 コミュニケーションの基本は“ことば”ですが、正確な表現に加えて、微妙な思い を伝えるためには方言が役に立つと言われています。 長い歴史の中で、伝統文化とともに受け継がれている福岡の方言「博多弁」。 家庭・学校・社会でのコミュニケーションを活発化して、もっともっと活気あふ れる地域であってほしい。こんな思いで、「博多のことば塾」を開催します。
 「博多弁」のルーツや成り立ちを学び、「博多にわか」の体験を通じて「博多弁」 を自在に使い、表現する言葉と技を身に付けませんか?
 受講された皆様が、地元福岡で元気に活き活きと活躍されるきっかけになれば幸いです。

主催 : ㈱西日本フィナンシャルホールディングス/㈱西日本シティ銀行/(公財)福岡文化財団
後援 : 福岡市/福岡市教育委員会/(公財)福岡市文化芸術振興財団/博多仁和加振興会

Ⅰ.基調講演・パネルディスカッション

日時
平成29年2月26日(日)13:30~15:30
会場
櫛田会館 (福岡市博多区上川端町1-41 櫛田神社内)
内容







・基調講演「博多弁ってどんなことば?」
   講師:二階堂整(福岡女学院大学教授)
・パネルディスカッション「私と博多弁」
   パネリスト:岡部定一郎(博多仁和加振興会会長)           
   田中崇和(黒田奨学会理事・事務局長)           
   石松政浩(大野東小学校校長)
   田中菜穂子(福岡教育大学附属福岡小学校教諭)
   中山陽子(博多ごりょんさん・女性の会)
参加費
鑑賞者100名ご招待(全自由席)




Ⅱ.親子にわか塾
日時


第1回講義:平成29年3月5日(日)13:00~15:00
第2回講義:平成29年3月12日(日)13:00~15:00
第3回講義:平成29年3月19日(日)13:00~15:00
会場
エルガーラホール多目的ホール (福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ7階)
内容


・博多にわかの作り方、にわか面の作り方。にわかの基本演技、ひとりにわか段ものにわか、表現法の基礎について親子で一緒に学びます。
・講師:博多仁和加振興会 ほか
参加費
参加無料(小・中学生および保護者30組)

Ⅲ.こども博多二和加発表会
日時
平成29年3月26日(日)13:30~15:30
会場
櫛田会館 (福岡市博多区上川端町1-41 櫛田神社内)
内容
親子にわか塾の受講生のこどもたちの仁和加発表会
参加費
鑑賞者100名ご招待(全自由席)

応募方法・お問合せ先
応募方法












1.ハガキ、Eメールの場合
①イベント名(Ⅰ~Ⅲ)、②氏名(親子にわか塾の場合はお子様の 名前&年齢も)③郵便番号、④住所、⑤電話番号、⑥参加人数(1枚につき2名様まで)を明記のうえ、ハガキ、FAX、メールにてお申し込み下さい。
2.FAXの場合     
チラシ裏面の専用お申込み要氏に記入のうえ、お申込みください。
※チラシは西日本シティ銀行の各店舗に設置しています。
※応募多数の場合は抽選とし、当選者への入場券、参加証の発送をもって発表とかえさせていただきます。
【応募宛先】 〒810-0001福岡市中央区天神1-4-1-13F  西日本新聞イベントサービス 内「博多のことば塾」係 FAX:092-731-5210 E-mail: info@bunka-zaidan.or.jp
【応募締切】 ①平成29年2月10日(金)(必着) ②平成29年2月17日(月)(必着) ③平成29年3月3日(金)(必着)
お問合せ
「博多のことば塾」事務局 TEL:092-711-5491(西日本新聞イベントサービス 内)
お問い合わせ
公益財団法人 福岡文化財団 【福岡市博多区博多駅前1-3-6】
E-mail:info@bunka-zaidan.or.jp
TEL:092-473-6777
福岡文化財団
公益財団法人 福岡文化財団 福岡市博多区博多駅前1-3-6
Copyright (c) 2012 The Fukuoka Cultural Foundation. All rights reserved.